春日井市高蔵寺の学習塾 西村セミナールーム 高校受験も中学受験もお任せ下さい
受験対策だけでなく高校受験後にも役立つ「思考法」を身につける授業法
進学や高校受験にも実績があります
西村セミナールームは「少人数一斉集団授業」の形式をとった学習塾です。授業の力と徹底した個別添削で、子ども達の「考える力」と「生きる力」を鍛えています。

その結果、過去5年間で87.5%の塾生が公立高校普通科に合格し、そのうちの90.1%の塾生が第一志望校に合格しています。とりわけ旭丘高校には、過去13年間100%合格しています。

西村セミナールームで教えているのは問題の解法だけでなく、そこに至る思考力です。ここを鍛えなければ、あらゆる問題に対応できる「真の力」はつかないと考えています。
>> 思考力を育む授業とは
2020.07.03
最近、顔を出してくれた卒塾生の話を書かせていただきます。今回は今春卒塾したばかりの子たちのお話です。2019年度の卒塾生ですね。ただ、その話をする前に、ずっと以前の日記で、「いつか時間ができた時に“卒塾の日”の内容も書きますね」と言っていたのですが、覚えていてくださった方はいらっしゃるでしょうか?(笑)

私自身はずっと気になっていて、「書きたいな」と思っていたのですが、なかなか実現できずにいました。スケジュールをご覧いただいて分かる通り、本当に時間がなくできなかったのです…。しかし、今日こそは書かせていただきます!

あの日…合格発表から2日後の3月20日、例年ならば「卒塾パーティー」としてみんなで名古屋の本格フレンチレストランに会食に行ったり、塾に戻ってのゲーム大会をしたりと、丸々一日笑顔で遊び倒す日だったのですが、今年はコロナの関係でそれが叶いませんでした。でも、何もしないというのはあまりにも悲しかったので、30分間だけ図書券争奪のゲーム大会を行いました。(このあたりのことは、以前の日記で紹介済みですね。)

当塾隣りにある「あそびの学舎らいふ」の克己先生(私の下の息子で、当塾卒塾生であり、今は体操の先生です)に毎年依頼しているこのゲーム企画ですが、今年は30分間という時間制限付きで、さらに群れて騒ぐことはできないという制約のもと今回も企画をお願いしました。こうした難しい注文でも、さすがはあそびのプロです。面白いことにアンテナが高いです。とても楽しく、さらに「西村セミナールーム」らしいゲームを用意してきてくれました。

YouTubeやクイズ番組をご覧になっている方でしたら、もしかしたらご存知かもしれません。QuizKnock(クイズノック)という、東大卒業生&現役生&早稲田卒業生(1名)で構成されたYouTubeグループが企画として以前行っていたクイズを、西村セミナールーム問題も混ぜて用意してくれました。その名も「ですが、ですか、ですよクイズ」です。

このクイズ…問題をよく聞いて、その問題に合わせた答え方をしなければ正解とはなりません。例えば、「日本で一番高い山は富士山ですが、二番目に高い山は何ですか?」という問題だったとしましょう。これは普通の問題ですね。ですから答え方も普通に、「北岳」で正解となります。ところが、このクイズにはこんな問題もあります。

Q 「日本で一番高い山は富士山ですか?」

さぁ、このように聞かれたらどう答えるべきでしょうか。そう、答えは「はい」です。この「はい」で正解となります。これ以外はダメなのです。さらにこんな問題もあります。

Q 「日本で一番高い山は富士山ですよ」

これはもう問題ではないですね。(笑) この読み上げに対して何と答えたらいいでしょうか。正解は「そうですね」です。この、ただの相槌が正解なのです。このクイズは答え方が3パターン(ですか?への「いいえ」も入れると4パターン)あるということです。

実際こうして書いてあるものを読んで、自分のペースでゆっくり考えれば正しく答えられるのですが、早押しクイズで耳から聞いただけで速く正しく答えるのは、本当に至難の業でした。国語力を必要としますからね。「西村セミナールーム」らしいクイズでしょ?「問題を最後までちゃんと読んで解きなさい!」「答え方が違う!」…これらを卒塾までの授業で一度も聞いていない塾生はいないと思いますから。(笑)

こんなクイズが30問出題されましたが、「楽しそうだから友達や家族とやってみようかな!」と思った方のために、問題作りのヒントとなればということで当日出題された一部をご紹介いたします。

Q 「日本の初代総理大臣は伊藤博文ですか?」

A 「はい」

学習塾らしい問題ですね。

Q 「アニメ『クレヨンしんちゃん』の登場人物で、春日部防衛隊のメンバーは、野原しんのすけ、桜田ねね、佐藤まさお、ボーちゃんと、あと一人は誰ですか?」

A 「風間とおる」

幅広い知識を必要としますね。(笑)

Q 「西村恵子先生は、見た目も若くて綺麗ですよ」

A 「そうですね」

当日答えた子は「そ、そうですね」と、思わず口ごもっていました。ルール上「そうですね」としか答えられないパワハラです。(笑) あ、もちろん問題は私が考えてないですよ!

こんな感じですが、ワイワイと本当に楽しいひと時でした。ほぼ30分でやり終え、残った図書券のおまけのクイズとして「私が克己先生のお題の絵をホワイトボードに描いて、それが一体何なのか当てる」という超難問クイズも最後にやって、ゲーム大会はお開きとなりました。ちなみにお題は「スーパーマリオ」でしたよ。克己先生、厳しい制約の中で楽しいゲームを準備していただき、ありがとうございました。

この後、私から1人1人へのメッセージカードと共にプレゼントを渡したり、恒例の克己先生の卒業生アニメ化イラストを渡したり、子どもたちからサプライズで私に手紙やプレゼントを渡してもらったりしちゃいました。短い時間でしたが、とってもあたたかく、胸がいっぱいになった「卒塾の日」でした。

プレゼント プレゼント プレゼント
プレゼント 卒業生アニメ化イラスト

2019年度卒業生のみんな!元気に頑張っていますか?みんなからのプレゼントを見るたびに、一人一人の笑顔を思い出していますよ。本当にありがとう!

冒頭に「顔を出してくれた子がいる」と書きましたが、長くなったのでこちらのお話はまた次回にさせていただきますね。コロナにも熱中症にもかからないように、元気に高校生活を送ってください!!
>> 「サクラ咲くまで」のバックナンバーはこちら
 
2020.07.03 サクラ咲くまで」を更新しました。
2020.07.01 月間スケジュールを更新しました。
2020.06.29 塾生の声を追加しました。
2020.06.26 サクラ咲くまで」を更新しました。
2020.06.24 サクラ咲くまで」を更新しました。
2020.06.19 サクラ咲くまで」を更新しました。
2020.06.16 練習プリント印刷ページ」に練習プリントを追加しました。
2020.06.15 サクラ咲くまで」を更新しました。
2020.06.12 サクラ咲くまで」を更新しました。
2020.06.11 練習プリント印刷ページ」に練習プリントを追加しました。
2020.06.08 練習プリント印刷ページ」に練習プリントを追加しました。
2020.06.05 サクラ咲くまで」を更新しました。
2020.06.04 練習プリント印刷ページ」に練習プリントを追加しました。
>> 今までの更新履歴はこちら
 
 
リンク更新履歴サイトマップ
春日井市高蔵寺の学習塾 西村セミナールーム
教室 〒487-0016 春日井市高蔵寺町北4-1-15 高蔵寺ファーストビル405号室
事務所 〒487-0011 春日井市中央台8-2-2 リバピア5-104
  TEL/FAX:0568-91-3416 メール:info@nishimura-juku.com
学習塾(春日井)へのアクセスマップ